• 0120-577-797

100億円企業になる為の「部・課長の為のKFS・KPIロジカル研修」

中小企業から脱皮し、中堅企業の仲間入りとなる「100億円売上」を目指す企業の部課長には、戦略的な発想と、ロジカル分析力が求められます。しかし、いくら理論ばかり学んでも、実際の眼の前の企業活動に反映できなければ意味がありません。そこで、バランススコアカード(BSC)のKFSとKPIを具体的に学ぶ、自部門に改革に反映させるアクションプランをつくることが大事です。この研修では、下記の事例のような「KFS・KPIが各部でできるように部門討議を中心に検討」します。部課長は「論理的(ロジカル)に議論し、感情論、抽象論で物事の判断をしないようにする」ことをベースにしています。当然、その途中経過について、半年後のモニタリングし、「決めっぱなし」にさせないことも含まれます。

 

これまで㈱アールイー経営では、売上50億円を超えた企業が100億円になるまでにコンサルティングを長年実施してきました。その中で、100億円になるには、「部課長の仕事の仕方を変える」必要があります。数十億円規模の今の売上の延長線上に「100億売上」はないと断言できます。それは、経営陣も発想転換が必要ですが、現場を取り仕切る部課長のイノベーションが欠かせません。本研修では、ロジカルに戦略検討ができる部課長をめざし、また研修のアウトプットがそのまま現場改革に使えるカリキュラムになっています。

 

研修概要

該当者  :各部門の部長、次長、課長クラス(各部門から複数参加)

研修期間 :終日研修×2回(2回目は半年後)

  1回目=KFS、KPIの設定とアクションプラン作成

  2回目=半年後の結果の検証と再アクションプラン作成

研修講師 :株式会社アールイー経営 コンサルタント2名

研修費用 :終日2回で80万円(税別)+宿泊交通費実費(熊本からの移動になります。前泊が前提です)

準備物  :会場手配、受講生・講師の昼食、テキスト、プロジェクター(部門数)は御社での準備となります(テキスト資料のデータは当社から事前にデータ送信します)

受講者  :各部門から最低2名~5名の部長、課長の管理職が参加、部門数は最大10部門まで

日程調整:担当者とメール及び電話での調整して頂きます。お申込から3か月後程度の時間を頂いています。

 

研修カリキュラム

100億円企業になる為の「部・課長の為のKFS・KPIロジカル研修」(一日目) 100億円企業になる為の「部・課長の為のKFS・KPIロジカル研修」(二日目)

 

pdf2013年 100億円実現の為のKFS、KPI整理シート 

 

コンサルティング

 

RE008
嶋田利広のコンサルタント事務所経営ノウハウ
嶋田利広の病院・介護人材育成メルマガ
 
RE004

 

 
 
 
 

フリーダイヤル0120-5777-97

RE002

RE012