• 0120-577-797

SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編

門外不出のリアルな「SWOT分析実例」の15業種の内容とその裏話をわかりやすく解説した実務講座。
 

 

SWOT分析」を実際の指導現場・研修で活用したい もう「SWOT分析」の理論は分かった。早く、リアルな業種別の現場実例が欲しいという方へ

  • もしあなたが、「SWOT分析」の理論は知っているが、実際の実物を見たいなら…
  • もしあなたが、SWOT分析の理屈も理論も知っている、ただ実践経験がないから、少し不安なら…
  • もしあなたが、「実際にSWOTクロス分析」を他の会社はどう検討して作っているか知りたいなら…
  • もしあなたが、「SWOT分析」を第3者に説明する時、「見せる実例」が欲しいなら…
  • もしあなたが、本気で時間を掛けずに「SWOT分析」を自分の武器にしたいなら…

どんなに理屈を言っても、「百聞は一見に如かず」です。

恐らく、あなたが「SWOT分析」の解説がいくら上手くできても、結局経営者や受講者からこう言われます。

「先生、ところで他社の事例はありませんか?SWOT分析でどんなことが表現されるのか、どんな事ができるのか?イメージがわかないので・・・」

もし、そこであなたが

「他社の事例は参考になりません。あくまでも同じ業種でも御社には、御社の「機会」も「強み」も違いますから・・・」と事例がない事の言い訳をすれば、相手は「じゃあ、結構です」と思うでしょう。そして「この先生はSWOT分析の良さを講釈しているが、実際には経験もなく、実際のノウハウはもっていいないんだなあ」と。

これこそ、「もったいない話」です。

SWOT分析自体は素晴らしいツールなのに、事例を説明できないだけで、「SWOT分析自体を否定」されるのです。

 

更に、こんな場合もあります。

実際に「SWOT分析検討会」を実施している最中、受講者は

  • 「機会」「強み」の表現はどんなレベルが良いのか?
  • クロス分析では、どんな掛け合わせの文言が必要なのか?
  • 戦略と言うけど、どんな表現が戦略と言えるのか?

 

いろいろ悩み、その悩みが「意見が積極的にでない」と言う現象につながります。そんなときも、「この会社の事例を見て下さい。こんな表現でもOKですよ。でもかなり具体的な固有名詞が入っているでしょう」と「見せる」ことができれば、受講者はイメージが沸いてどんどん発言するようになります。

実際に「SWOT分析事例」を購入されて、現場で使われているコンサルタントの感想です。

 

 SWOT分析の動機づけ勉強会と検討会の講義で、SWOT分析の他社の実例を2~3社解説すると、参加者の理解がとても早く、議論も脱線や曖昧な表現の意見を制御できるようになりました。これまでは、理論だけで説明していましたが、なかなか理解してもらえず、無駄な時間がかかる事がありました。(中略)
実際に自分の体験から出た「SWOT分析事例」は、一般的な表現が多く、嶋田先生の言うような「固有名詞」になりません。しかし、この実例集は相手への理解度アップには大変効果的だと思います。(東京都 中小企業診断士)

自分があまり知らない業種のSWOT分析事例も、解説DVDで分かりやすく説明されていますので、イメージがし易かったです。理論のコンサルタントノウハウはありますが、実例とデータ、その解説と言う「ノウハウ中のノウハウ」だと感心しました。これでSWOT分析を進めていく自信ができました。ありがとうございました。(福岡県 税理士)

 

やはり、実例を知ると知らないでは大違いだと思います。

「SWOT分析コンサルタント養成講座」シリーズの最終版として、15業種の中小企業、病院、介護施設、歯科の門外不出の実際の「SWOT分析実例」をお見せします。

そして、SWOT分析を使いこなす専門家として、あなたのブランディングを応援します。

「SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編」を使えば、

  • SWOT分析を経営者や幹部に説明する時、早く理解されます。
  • この実例を講義で話せば、SWOT分析ノウハウを公開するセミナー講師になれます。
  • 実際の15業種のいろいろな切り口が学べ、理論通りではない事も理解できます。
  • いつでも、その場でクライアントや見込み客に事例のプレゼンができます。
  • 事例ノウハウを持つことで、SWOT分析の専門家として、公にPRする自信がつきます。

 

SWOT分析の理論は知っていても、なかなか次の行動がとれない本当の理由は、「リアルな実物が見せられない。解説ができない」ことです。しかし、この「15業種の事例解説編の動画と各SWOT分析シート(Excel)CD」があれば、もう迷いはなくなります。

 

RE-経営が「中小企業のSWOT分析の第一人者」と言われる理由

 

books

RE-経営の代表である嶋田利広の書籍である「中小企業のSWOT分析」「SWOT分析による経営改善計画書作成マニュアル」「SWOT分析コーチングメソッド」と言うSWOT分析専門書3部

作は、累計2万部を超えるベストセラーになっています

●特に「SWOT分析による経営改善計画書作成マニュアル」は、日経ビジネスアソシエの「ビジネスプロフェッショナルの教科書」で、SWOT分析カテゴリーで唯一紹介されました。

●これまで160事業所のSWOT分析を実施し、営業戦略立案、中期計画、経営改善計画、リストラ、そして新規事業のSWOT分析において、豊富な経験と実績があります。

●RE-経営から直接SWOT分析ノウハウの指導を受け、実践に活かしている認定支援機関の会計事務所は30事務所にのぼります。

 

 

「SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編」の仕様と価格

 

●日本で初めて「15事業所のSWOT分析検討会での業種別事例」解説した本格動画講座

●15業種の実例として解説している項目「該当企業の概要(業種のポイント、売上、従業員数、参加者、所要時間等)」「SWOT分析の目的」「SWOT分析の結果(何がどう変わったか)」各「機会」「脅威」「強み」「弱み」の固有表現 各「積極戦略」「致命傷回避・撤退縮小戦略」「改善戦略」「差別化戦略」の固有内容

●全編、㈱RE-経営代表 嶋田利広が直接専門に講義(講義内容も画面で見れます)

●SWOT分析コンサルタント養成講座(事例解説編)DVDは1業種1講義20~40分の聞きやすい時間のDVD講義(DVDは10枚)延時間約450分(7時間30分)

●15業種の事例の「SWOT分析記入済みシート」をExcelにしてCD1枚で提供(プリントも加工修正も即可能)

●この詳細な解説とノウハウの公開で、「事例解説編」がオンライン版で90,000円(税別)です。

 

「SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編」の15事業所の実例

No動画タイトル動画解説内容
44 SWOT分析業種別のポイント(1)青果小売業 25分 SWOT分析業種別事例シリーズ。1回目は売上5億円の青果卸小売業。Web通販の拡大戦略やスーパー営業の差別化が具体的に行動に移された事例
45 SWOT分析業種別のポイント(2)介護施設 28分 SWOT分析業種別事例シリーズ。2回目は職員数100名超の「特別養護老人ホームを持つ社会福祉法人」。他の施設とのレクやサービスの差別化、利用者だけでなく、家族やケアマネなどから評価される各種具体策が公開
46 SWOT分析業種別のポイント(3)スポーツショップ 29分 SWOT分析業種別事例シリーズ。3回目は地域で昔ながらのスポーツショップが大手チェーンと差別化した事例。小さくてもある特定分野の「強み」を極大解釈し重点営業した実例は、他の小規模商店の参考になる
47 SWOT分析業種別のポイント(4)歯科 27分 SWOT分析業種別事例シリーズ。4回目は競争激しい歯科医院の差別化とPR戦略。今あるサービスを見直し、どの患者層に、どんな治療のPRやメンテナンス集患をすべきか「積極戦略」「致命傷回避撤退縮小戦略」を具体化。多くの歯科医院は参考にすべきリアルな実例
48 SWOT分析業種別のポイント(5)設備工事業 22分 SWOT分析業種別事例シリーズ。5回目は下請の設備工事業がどうやって顧客と直取引にもっていく戦略をとったか。「技術」の強みをどうマーケティングする事で商材ベースに乗せたかを解説。下請け企業のSWOT分析の模範例
49 SWOT分析業種別のポイント(6)通販化粧品 23分 SWOT分析業種別事例シリーズ。6回目は小規模化粧品メーカーが、どこに差別化とUSP(独自のウリ)を作る戦略を立案したか。コピーライティングまで踏み込んだ「積極戦略」事例は、独自商品を持つ零細事業所の参考になる
50 SWOT分析業種別のポイント(7)老健併設病院 21分 SWOT分析業種別事例シリーズ。7回目は療養病棟中心で老健施設や介護ケア全般を持つ医療法人の戦略立案。病院と介護施設のPRの仕方、円滑な病床稼働率アップの医療介護連携の具体策を捻出。その為の「組織改革」まで踏み込んだクロス分析は参考になる
51 SWOT分析業種別のポイント(8)住宅会社 31分 SWOT分析業種別事例シリーズ。8回目は売上8億円の地元工務店の戦略を立案。大手住宅メーカーの押されながら、独自の営業戦略を確立し、「紹介100%営業」を実現したノウハウは、同業者も即模倣可能
52 SWOT分析業種別のポイント(9)ファミレス 17分 SWOT分析業種別事例シリーズ。9回目は大手チェーンに押される地元で2店舗のレストランがとった生き残り戦略の全容。店舗だけにこだわらず、自らの経営資源をとことん深堀し、通販戦略、卸戦略まで取った作戦とは・・・
53 SWOT分析業種別のポイント(10)観光ホテル 36分 SWOT分析業種別事例シリーズ。10回目は観光宿泊客減少に悩むホテルがどこの経営資源を集中して生き残りを図ったか。今の顧客リスト分析から「強み」「機会」を徹底してあぶり出し、商品パッケージまで踏み込んで戦略立案
54 SWOT分析業種別のポイント(11)会計事務所 41分 SWOT分析業種別事例シリーズ。11回目は職員数20名未満の会計事務所がこれから取り組む付加価値戦略と差別化を具体化。どこのでもある税理士事務所は、どんなUSP(独自のウリ)に的を絞り、行動展開したかを解説
55 SWOT分析業種別のポイント(12)印刷会社 25分 SWOT分析業種別事例シリーズ。12回目は地元の中堅規模の印刷会社が低価格競争から脱皮し、差別化を図る糸口をどう見つけたか。「機会」と「強み」の具体的な深堀は、成熟産業の中でもまだまだ可能性を見いだせる好事例
56 SWOT分析業種別のポイント(13)ビル清掃サービス業 30分 SWOT分析業種別事例シリーズ。13回目は需要減少、低価格、人手不足の3重苦に悩む労働集約の業界で、管理会社への戦略やPB商品をどう展開したか。また人手不足の中でできる起死回生の人事戦略の「積極戦略」「改善戦略」で網羅
57 SWOT分析業種別のポイント(14)鮮魚店 22分 SWOT分析業種別事例シリーズ。14回目は。2店舗のスーパーのテナントで営業する鮮魚店が売上増の為に取った戦術中心のSWOT分析の好事例。独自の戦略ではなく、「お客様が喜ぶ独自の戦術」を皆で立案
58 SWOT分析業種別のポイント(15)食器製造業 29分 SWOT分析業種別事例シリーズ。15回目は食器製造業で高価格品のギフト市場の低迷と売上減少の中で、中期計画で取った新たな販売チャネル戦略や商品戦略の中身を紹介。リストラ併用型の戦略としての好事例

各業種の事例とSWOT分析の検討過程を学ぶ事で、あなたはSWOT分析スキルを身に着けたと言えます。この事例をクライアントにプレゼンする事で、クライアントはより理解を深め、あなたの提案に賛同するようになります。

●「SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編」

今回は特別価格でご案内しています。また各編の分割購入も可能です。

 

商品名 価格(税抜き)
SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編 オンライン版 90,000円
SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編 DVD版 150,000円

オンライン版開始に伴う価格改定を行いました。

   ↓↓↓↓↓ ご購入はこちら↓↓↓↓↓

オンライン

SWOT分析コンサルタント養成講座 事例解説編 オンライン

 

DVD

実務解説編DVD

■特定商取引法に基づく表記

■送料について

 

  

私が㈱アールイー経営の嶋田利広です。
shimada

SWOT分析であれ、他の事でも「知っている事とできる事」は違います。その最大の「心の壁」は「事例をしっているかどうか」です。
「SWOT分析コンサルタント養成講座」の基礎編、実務編を学習すれば、ある程度できるプログラムですが、やはり心もとないと思われるようです。
そこで、門外不出ですが、これまで約160事例の中から、一部15業種事例を公開しました。
この事例を見れば、いろいろな業種で「SWOT分析」の「機会」の捉え方の違い、「強み」の表現の違い、そしてクロス分析の「積極戦略」の固有名詞の使い方が分かると思います。それだけでなく、一番大きいのが「この事例は見込み客やクライアントに『見せて説明』できる」と言う点です。
「見せて説明」することで、相手のSWOT分析の理解は格段に上がる事を私もたくさん経験してきました。
これまでの「基礎編」「実務編」そして、この「事例解説編」を学び、「SWOT分析コンサルタント」として羽ばたいて頂きたいと思います。

 

 

 

 

RE008
嶋田利広のコンサルタント事務所経営ノウハウ
嶋田利広の病院・介護人材育成メルマガ
 
RE004

 

 
 
 
 

フリーダイヤル0120-5777-97

RE002

RE012