• 0120-577-797

地方で成功するコンサルタント事務所経営

地方で安定した「月額顧問収入200万円以上を確保する」

コンサルタント事務所経営メソッドと
ノウハウを公開!

都市型と同じやり方では、コンサルティング収入は安定しない。

九州で月額固定収入200万円以上を25年間続けている受注に追われない「安定顧問収入確保」ができれば、コンサルタント事務所経営は安定します。
これまでいろいろなコンサルタントスキルやノウハウを学習しても、上手くいかないのは、『すべてのコンサルティング・研修・引き合いから、顧問収入へ誘導する戦略』が弱かっただけです。

  • 派手だが、一発屋のコンサルタント
  • 零細企業ばかりの低単価コンサルティング中心のコンサルタント
  • 流行のコンテンツばかり追うコンサルタント
  • 専門特化、業種特化型の長期契約ができないコンサルタント
  • スポット売上が多く、事務所の収入が安定しないコンサルタント

このような「単発型」から「長期でクライアントと関わりを持つコンサルティングスタイル」こそ、「本来の経営コンサルタント」のスキルです。

長期顧問契約を維持する為のコンサルティングの「引き出しの数」と「経営面に具体的に入り込む提案力」です。

 

paper 20383 1920

どんなに専門性の高いコンサルティング能力があっても、専門性だけでは長続きしません。【業種特化・専門特化のコンサルティング】は、その特性上、

  • 課題が解決すれば、それで終わり
  • 成果が出なければ、それで終わり
  • 経営ではなく、特定テーマだけの関わりだから、一応のプログラムが終われば、それで終わり

元々、「長続きしにくい宿命を持ったコンサルタントです。

しかし、多くの「コンサルタント起業者」は、「成果を即出せるとPRするノウハウ・テクニック中心」のコンサルティングノウハウを入手しようとします。

コンサルティングの現場では「効果があるコンサルティングノウハウ」があっても、それを実行するかどうかクライアント自身の在り方で左右され、「成功率が90%」などと言うコンサルタントは、元々「対応可能なクライアント」のみ対応するはずです。

だから、専門特化型ではなく、経営の中枢に入り込まないと「どんな効果性の高いノウハウ」も導入できません。

半面「長期顧問中心のコンサルタント」で、大事な事は、

  • 教える・指導ばかりするコンサルタントにならない
  • 経営者・役員と様々な経営課題に向き合う(専門以外の普遍的なテーマに対応する)
  • 会議で決まった事をモニタリングする
  • 必ず中期ビジョン・年次経営計画・アクションプランを一緒に立案する
  • 企業独自の戦略に真正面から取り組む

などです。

027

それらすべてが「経営者の懐に入り込むスキル」と言われるものです。

しかし、多くの「コンサルタント養成講座」は、専門知識・ノウハウ・スキル中心で、こういう普遍的なスキルに対して、あまり力を入れていません。それは、彼らが「10年、20年の経営顧問になる事」を前提としていないからです。そんな長期の顧問契約の経験もないからです。

実際の長期間の経営顧問のノウハウは、もっと本質的で、人間的で、経営者の心情が分かるものです。

そして「目立つコンサルティングではない」ことです。

 

 

 多くの「コンサルタント起業者」は、短期業績追求型コンサルタントで失敗する

最近の「コンサルタント養成講座」は、「クライアントの業績に直結するノウハウ指導型」が多いようです。

その事自体は否定しませんが、その手法はクライアントとの長期契約をする上で、必ずしも有効ではない場合が多いです。

『短期業績追及型コンサルタント』の多いモノは

  • インターネットマーケティング
  • コストダウンコンサルティング
  • 専門ノウハウ指導型研修
  • 広告、マーケティングコンサルティング
  • 部署別・職種別課題コンサルティング
026

などです。

これらの「コンサルタント養成講座」のサイトをみれば、コンサルタントとして生産性を上げた事例として受講者の声が多く乗っています。

この声を聞くと、

「この講座は自分みたいな者でも、できるかもしれない」

と思いたくなるのも分かります。

 

しかし、実際にはそんなにうまい結果が出る事はありません。

成功した受講生の声がウソを言っているのではなく、そういう人は一握りだという事です。

短期業績追求型ノウハウが危険な理由

 

短期業績追求型ノウハウを鵜呑みにすると、こんな危ない現象に出くわします。

 

  • コンサルタントの指導通り、広告戦略をうっても効果がでない
  • インターネット戦略にシフトした結果、インターネットでも売れない、リアルでも売れない散々な結果に
  • 顧客リストを収集する広告に費用を掛けたが、なかなか集まらない
  • コストダウンで取った対策の結果、屋台骨が揺らぎだした
  • 短期業績追求をしている間に、大事な人材育成やビジョンの仕掛けが疎かになった
  • 未来の財産である人材が、短期業績追求型に我慢できずに退職していった。

 

クライアントはコンサルタントの言う通り費用や時間をかけて対策する事で、成果が出ると過度な期待をしています。

特に「短期業績追求型」の場合、クライアントの期待はかなり高いと言えます。

 

【期待が高ければ高いほど、成果がなければ、クライアントはコンサルタントを否定する】

 

更に「短期業績追求型」は、コンサルタントフィーを貰う限り、常に「成果を出し続けなければならない」と言う重責を担います。「プロなんだから、おカネを貰う以上成果を出し続けるのは当たり前でしょう」と言われるかもしれません。

それはそうですが、「成果」と言うのは、コンサルタントが出すわけではなく、クライアント自身が行動する事で出すものです。

しかし、成果が出ないと、多くのクライアントは自分の行動力や社内問題はさておき、「コンサルタントの指導が悪い」と決めつけます。

028

 

とにかく「短期業績追求型コンサルタント」とクライアントとの関係は不安定な訳です。

 

そういう実状の中で、実際に「100戦100勝のコンサルティング」などあり得ないし、それを言葉巧みに喧伝しているコンサルタント養成講座があれば、それは「眉唾」でしょう。

長期契約の経営顧問こそ、コンサルタントの王道

1つの企業を長年にわたってじっくり支援し、現経営者だけでなく、後継者まで含めてそのクライアント企業の歴史と共に歩む

これこそ、「コンサルタントの王道」だと考えています。

長い期間のコンサルティングだからこそ、歴史や経営者の性格、組織の特性を踏まえた提案ができるのです。だから、「ありきたりの一般論の提案」ではない深さと、リアリティがそこにはあります。

「短期業績追求型コンサルタント」の指導方法とは一線を画すものです。

029

その一番の違いは、そのクライアントの適性を把握し、長期的視点でコンサルティングする事です。

 

「短期業績追求型コンサルタント」は、そういう長期契約型コンサルタントの事をこういうように言います。

  • 成果を出さないのに、コンサルタントフィーを貰うのは良くない
  • 毎回の真剣勝負だからこそ、プロと言えるのだ
  • 成果が出なければ、潔く解約されるのは当たり前
  • 成果を出す為に経営資源を集中して、一気呵成に取り組む
凄く格好いいし、プロとしてその通りだと思います。

 

しかし、別の見方をすれば、

  • 成果に関係なくコンサルタントフィーが貰えるのは、短期成果以外の何かに満足しているからだ
  • コンサルタントの真剣勝負や緊張感の連続では、時にはウザい、重たいと言われる。緩急こそコンサルタントには必要
  • 解約されれば、コンサルタントの自信がなくなり、常に焦った営業活動をしなければならない
  • 短期業績追求型の為に、将来の見込みや可能性を潰す施策を取るのは、ゴーイングコンサーン(事業の継続性)を阻害している
ともいえるのです。

 

長期契約の経営顧問のコンサルタントにとってのメリット

コンサルタントとして今より高い生産性を上げたい方、これからコンサルタント起業を目指す方は是非「長期契約の経営顧問型コンサルタント」を目指すべきです。

その理由は

①クライアント企業の歴史の生き証人になれる

②事業承継期やバトンタッチ時期の調整役になれる

③毎月安定した顧問収入が入る(焦った営業をしなくてもよい)

④幅広い経営テーマを経営者と一緒に議論する事で、自分のスキルの幅が広がる

⑤経営者と一緒に考える事でより経営者との信頼関係が構築できる

「長期契約の経営顧問型コンサルタント」は、生産性の安定化で、気持ち的にもゆとりがあります。

そのゆとりが更なる信頼関係を創っていきます。

コンサルタントに自信がないと、すべてが上手くいかなくなる可能性があります。

【医者の不養生型コンサルタント】になってしまう危険性

 

コンサルタントには自信が求められます。その威風堂々とした振る舞いや安定した精神に対して、クライアントは信頼を抱き、「先生」と言ってくるわけです。しかし、そのコンサルタント自身が、

 

  • せっかく中小企業診断士を取ったのに、活かす場が少ない
  • コンサルティング受注に焦っている
  • 契約を切られることを恐れた、諫言できない
  • コンサルタントの本業以外で稼ごうとしている
  • 収入が少ない事が理由で家庭内不和を持っている
  • コンサルティングの幅を拡げる自己投資ができない   等々
030

 

こういう状態で、「人さまの前で偉そうな事を言うコンサルタント」が長続きするはずがありません。

それを「医者の不養生型コンサルタント」と呼んでいます。

実は、コンサルタントが自滅していくのは、こういう自己矛盾が拡大した時です。

人生の本業として「経営コンサルタント」の道を選んだのに、歯車は狂って、廃業したり、横道にそれたり、体を壊したり、プライベートがガタガタになったコンサルタントをこれまで、たくさん知っています。

特に、

「セカンドキャリアとして【コンサルタントの王道】を目指そうとしている方」

「1つの企業と長年付き合いその企業の経営承継まで面倒見たいと思っている方」

「時代の流行りすたりに左右されないコンサルティングを目指したい方」

は、仕事も人生も正攻法で、堂々と人生の仕事として、経営コンサルタントをしてもらいたいと思います。その道を歩む為にも「長期契約の経営顧問型コンサルタント」を目指す事が不可欠だと信じています。

私が32年間、経営コンサルタントとして、月額固定収入200万円以上維持し、しかも7年以上の経営顧問が80%、10年以上が30%ある理由とは?

 

私自身、独立するまでの13年間、独立してから19年間も経営コンサルタントを続けられている理由があります。

この話をすると、「たったそれだけですか、もっとすごいテクニックがあるでしょう」と言われますが・・・

決して自慢ではなく、私と同じように30年近く経営コンサルタントをして、売上も2000万円以上を続けている仲間も同じような考え方を持っています。

それは、以下の10点につきます。

  1. 会議の前後に経営者面談をしっかり続けている
  2. 毎年、経営計画書を一緒に作っている
  3. 経営会議でファシリテーターをして、計画のPDCAをモニタリングしている
  4. 約束した日程は余程のことがない限り変更しない
  5. 約束した時間に遅れない
  6. 受けた宿題・依頼事項は早めに処理する
  7. 普遍的なコンサルティングの中でも、新たなテーマに挑戦し、クライアントに提案している
  8. 講演力を磨き、「面白い講師」と言うイメージを作る
  9. すべてのコンサルティングで、データ入力を行い、クライアントの過去の議事録やコンテンツがその場で出せる
  10. PC内にアウトプットできる資料、ツール、実例が何千ファイルと保存し、「見せるコンサルティング」ができる

 

そういう事を継続することで、九州の田舎で30年近くもそれなりの生産性を維持し、経営コンサルタント活動をやってこれたと自負しています。

しかしそうは言っても、これらは30年間の経験の上に、確立した「嶋田スタイル」なので、この文字だけでできるほど、この経営コンサルタントの世界は甘くはありません。

 

嶋田がこれまで、月額固定収入200万円以上を25年間続けこれたコンサルティングノウハウ、コンサルタント事務所経営ノウハウは、断片的にコンサルタント仲間に話したり、メルマガ会員に文書として情報提供したり、YouTube動画にしてきました。

過去、コンサルタント起業を目指す方からも「嶋田先生のコンサルタントノウハウや事務所経営ノウハウを教材にしてくれませんか」と何人か方にお願いされましたが、なかなか時間もなく、制作には時間が掛かりました。

しかし、少しずつ文書化、動画化をしていき、

やっと、そのコンサルタント事務所経営ノウハウを動画にまとめる事が出来ました。

 

長期顧問が続き、月額固定収入200万円以上を10年以上続けるノウハウを、50講義1000分に収めました

 

このノウハウは、スーパーコンサルタントや年商1億を一人で稼ぐような超人を作る為のツールではありません。

単に「長期顧問が続き、月額固定収入200万円以上を続けたいと願う普通よりちょっと上クラスのコンサルタント」の為のノウハウです。

このコンサルタント事務所経営ノウハウを学習する事であなたは、

  1. スポットコンサルティングから顧問契約の取り方が分かる
  2. 都市ではなく地方にいても、月間100万円以上の顧問収入の取り方が分かる
  3. コンサルティングスキル一辺倒ではなく、実際の事務所経営のノウハウが分かる
  4. 飽きられないコンサルティングをする為に「多くのコンサルティングの引き出し」がツールとして入手できる
  5. コンサルタントとしての行動指針、マインドセット、自身のUSPが分かる
  6. コンサルタントとしての日常の学習の仕方は分かる
  7. コンサルタント事務所としてのPR戦略、ツールなどのマーケティングが分かる
  8. コンサルティング現場での実際の指導スキルがリアルに理解できる
  9. コンサルティング現場や経営者と付き合う上での基本動作が習得できる

などのスキルが身につきます。

「地方で成功するコンサルタント事務所経営ノウハウ」推薦者の声

 

㈱ トウセイ 代表取締役 木津裕允氏

嶋田氏とは20年来の付き合いです。このノウハウのプロトタイプができた時点で「だまされたと思って、この通りやってみたら」と言われ、学習しました。それまでの自分には明確なUSPを打ち出せずに、更にスポット契約のプロジェクトは合ったものの、単価の低いクライアントや逆に高額で1社比重の高い危険な事務所経営でした。そこで、このプログラムを参考に、経営戦略を決め、コンサルティングメニューをつくり、顧問契約比重を高める戦略をとって行きました。その結果、以前よりも固定売上が増え、安定感が出てきました。やはり地方には地方にあったコンサルタント事務所戦略が必要だと思います。このプログラムは、地方で生産性を高めたいコンサルタントや自分のUSPがまだ定まっていない方はぜひ、学んだ方が良いと思います。

㈱ エイチコンサルティング 代表取締役 川崎英樹氏

このプログラムはこれから独立起業を考えているコンサルタントの方には必要不可欠なツールです。私もそうでしたが、多くのコンサルタントは先にノウハウやスキル習得に熱心です。しかし、実際にコンサルタント起業すると、それ以上に「事務所経営」のイロハを知らない故に、幾度となく壁にぶち当たります。一番の課題は売上が安定しない事と、固定収入が少ない事です。私も中小企業診断士を持っていていろいろ活動していますが、嶋田先生のように20年間近くも毎月200万円維持できるコンサルタントはそういないと思います。だから、このプログラムに沿って「事務所経営」を推進すれば、月間200万円とは言わないまでも100万円以上の安定収入は確保できるはずです。

㈱進化コンサルティング 代表取締役 林田茂男氏

このプログラムを見た時、「これだ」と思いました。これまでいろいろなコンサルティングノウハウや教材を購入して、自分なりにスキル取得に専念してきました。しかし、個人事務所で顧客基盤などのバックボーンがない自分にとって、いつも事務所経営は不安定なものです。このプログラムに沿って「自分SWOT分析」をし、どこに差別化とブランディングするか明確になりました。更に今まで弱かったWebとメルマガ、ブログに力を入れました。特にメルマガ会員づくりは見込み客や過去クライアントの継続管理として有効な手段になりました。その他、これまで単発で終わっていた研修やプロジェクトも、プログラムの教え通り「顧問契約化」を進めてきました。少しずつ結果が出ています。今まで地方特有の具体的な戦略を意識してこなかったですが、地域特性を考慮したノウハウはさすがだと思います。

 

地方で成功するコンサルタント事務所経営 オンライン講座コンテンツ

1、コンサルタント事務所経営戦略編
  1. 地方と都市型では戦略が異なるコンサルタント事務所経営(17分)
  2. 地方でも稼げるコンサルタントの基本戦略(19分)
  3. コンサルタントとして独立起業を決意したら、必ず準備すること(14分)
  4. コンサルタント業界地図と地方で勝てるポジションング戦略(18分)
  5. 地方コンサルタント事務所の収益モデル(15分)
  6. 地方コンサルタント事務所のリスク分散(16分)
  7. 地方コンサルタントでもできるブランディング戦略(19分)
  8. コンサルタントはヘッドハンティングの「甘いささやき」に乗ってはいけない(15分)
  9. SWOT分析でコンサルタント事務所の外部環境と内部要因を整理する(24分)
  10. SWOTクロス分析でコンサルタント事務所の経営戦略を決める(25分)
2、コンサルタント事務所経営 マインドセット編
  1. 稼ぐコンサルタントの3大基本スキル(10分)
  2. 地方のある中小企業診断士の悩み(12分)
  3. 教えたがりコンサルタントは長続きしない(13分)
  4. 継続しないコンサルタントは能力ではなく、基本動作で失敗する(8分)
  5. 能力があっても、こんな人はコンサルタントに不向き(15分)
  6. コンサルタントは「好きな事」に絞ると「強み」になる(11分)
  7. コンサルタントを天職にする為のコミットメント・基本と定石①(20分)
  8. コンサルタントを天職にする為のコミットメント・基本と定石②(18分)
  9. コンサルタントを天職にする為のコミットメント・基本と定石③(18分)
  10. 地方では、移動中こそコンサルタントスキルを学ぶチャンス(10分)

 

3、コンサルタント事務所経営 営業企画編
  1. 地方のコンサルタントの営業は「引き寄せ型」(14分)
  2. コンサルタントの見込み客管理とフォローノウハウ(13分)
  3. コンサルタント事務所のホームページ作成のポイント(20分)
  4. 相手に選んでもらうコンサルティングメニュー作成法(19分)
  5. 無料経営相談で見込み客をつくる(19分)
  6. コンサルタント事務所パンフレットの内容(16分)
  7. コンサルタントの企画書・仕様書の書き方(20分)
  8. コンサルタントがゼロからコンテンツを作りだす方法(17分)
  9. コンテンツを配信する6つのメソッド(10分)
  10. 地元で見込み客を増やす少人数セミナー作戦(11分)
  11. 地元で見込み客を増やすFAX情報提供作戦(13分)
  12. 地元で見込み客を増やす動画活用作戦(10分)
032
4、コンサルタント事務所経営 基本実務テクニック編
  1. スキル・経験がなくても最初にできる簡単コンサルティング(8分)
  2. 赤字を黒字に変えるコンサルティングポイント20か条(19分)
  3. 契約解除の予兆をかぎ取る(18分)
  4. 地方で10年以上顧問契約を続ける事業承継・後継者育成コンサルティングのポイント(30分)
  5. 経営者がやる気になる経営改善計画書の支援の仕方(16分)
  6. 経営会議でコンサルタントが書記する議事録(17分)
  7. 意外に盲点の業種 会計事務所へコンサルティングするノウハウ(14分)
  8. 見込みクライアントとの初回面談時のヒアリングポイントと基本提案(30分)
  9. スポットコンサルティングを顧問契約に変える方法(13分)
  10. 長期顧問契約の秘訣①過去議事録・データを直ぐ出す「ドラえもんのポケット」(12分)
  11. 長期顧問契約の秘訣②クライアントとのスタンスの取り方(16分)
  12. 長期顧問契約の秘訣③同族経営の橋渡し(20分)
  13. 長期顧問契約の秘訣④経営会議・役員会で司会書記(18分)
  14. 長期顧問契約の秘訣⑤毎年経営計画書作成指導を行う(26分)
  15. 地方コンサルタントの価格戦略(17分)
  16. 商品開発に関与するコンサルティング(20分)
  17. 新規事業の可否判断に関与するコンサルティング(37分)
  18. 事業の縮小撤退に関与するコンサルティング(15分)

講師の㈱アールイー経営 代表 嶋田利広です

KTX 8916
  • 九州(福岡・熊本・鹿児島)を中心に活動⇒地方でコンサルティング生産性を上げる手法に取り組む
  • これまで30年間、350社のコンサルティング、研修教育を実施
  • SWOT分析実績 160事業所超(SWOT分析は当社のUSP)
  • 30年間、毎月200万円以上の顧問収入を確保 長期顧問コンサルティングノウハウ確立
  • 10年以上の長期経営顧問を行うコンサルティングノウハウが強み
  • 講演時間 1300回以上 延2700時間
  • RE-経営から直接SWOT分析ノウハウの指導を受け、実践に活かしている認定支援機関の会計事務所は30事務所(研修教育は60事務所)
  • RE-経営のSWOT分析関連ノウハウDVD/CDを購入し学習されたコンサルタント、会計事務所等の士業の方は累計2500人

 

出版

●RE-経営代表の嶋田利広の書籍

 

「中小企業のSWOT分析」
「SWOT分析による経営改善計画書作成マニュアル」
「SWOT分析コーチングメソッド」

swot b
SWOT分析専門書3部作は、累計3万部のロングセラー

 

b 03

「経営承継を成功させる実践SWOT分析」

2017年夏SWOT分析シリーズ第4弾

 

manual b

「医療法人/社会福祉法人 組織改革・経営改革 実践・実例マニュアル」
「介護事業経営コンサルティングマニュアル」

は根強いファンがいる。

病院・介護施設向けのコンサルティングノウハウやスキルを書いた

 

<<その他これまでに出版した書籍>>

sonota b

 

「地方で成功するコンサルタント事務所経営ノウハウ」オンライン講座費用

1講義10~20分を50講義(約1000分)で、地方で安定的に稼げるコンサルタント事務所経営ノウハウが習得できるオンライン講座

jimusyo online

販売価格  148,000円(税別)

 

DVD(15枚)の場合 通常価格225,000円(税別)

 

   ↓↓↓↓↓ ご購入はこちら↓↓↓↓↓

オンライン版

地方で成功するコンサルタント事務所経営 カート

 

DVD版

地方で成功するコンサルタント事務所経営 カート

 

 
 
 
 

フリーダイヤル0120-5777-97

RE002

RE012

banner04
banner05