• 0120-577-797

今こそ中小零細企業経営者向けに「経営戦略Webセミナー」開催しよう

 

withコロナの時代が続きそうな雰囲気です。

一度収束傾向があった韓国やドイツでもまた感染拡大になろうとしているし、このウイルスはなかなか消滅しないという識者の意見もあります。

すると「低温経済」が今後も続き、今自粛や我慢をしている事業は、それが常態化していくことを意味します。

まさに「ニューノーマルの時代」です。

そんな時、リアルセミナーはできませんが、困っている・先行き不安感が強い中小零細企業経営者は、何とか光明を見出したい筈。

この事態に提案ができない会計事務所などは「解約」「値下げ」が増えて、事務所の存続も厳しくなるかもしれません。

それに対して、コンサルタント、会計事務所はどう貢献していくのでしょうか?

 

1、経営戦略Webセミナーをやろう

既にいくつかの会計事務所とコラボして取り組んでいるのが「コロナ時代の経営戦略Webセミナー」です。

緊急融資や助成金対応のピークが過ぎた6月7月に開催するのが望ましいでしょう。

今は集合型セミナーが当面開催しづらいので、Webセミナーやzoomセミナーになります。

現実的には収録したセミナーをオンラインで指定時間に流すか、指定期間にいつでも何回でも視聴できるかを決めていきます。

では、この「経営戦略Webセミナー」はどんなコンテンツを話しているのか?

ちょっとノウハウを公開します。

⑴アフターコロナ・withコロナ時代のインサイドセールスでの売上の上げ方

⑵ダウンサイジング経営の為のSWOT分析を使った「事業の選択と集中」の仕方

⑶新たな従業員の雇用制度の導入(副業、個人事業主化)

⑷業績と具体的貢献に沿った人事評価制度(KPI評価制度)

⑸戦略ビジョンに沿った具体的なコスト構造改革のリストラ策

こんなことが、主要なテーマになります。

 

2、RE経営が会計事務所とコラボして行う「経営戦略Webセミナー」の中身紹介

では、実際の会計事務所とコラボして弊社が取り組んでいる「経営戦略Webセミナー」の中身を、今回は特別にご紹介します。

このセミナーでは、オンライン講義し、その中でワークの時間も取っています。

そのワークとは「SWOT分析で事業の選択と集中」の作業をしてもらうものです。

当然時間内にはできませんので、その後のフォローは監査担当や幹部が行うことになります。

ここで初めて「緊急時に経営者に寄り添える事務所」かどうかが分かるのです。

口だけでは、顧問先は厳しい評価をするでしょう。

下記がその案内文です。

経営戦略Webセミナー表

 

経営戦略Webセミナー裏この事例はzoomセミナーでリアルに行います。

もし、こういう「経営戦略Webセミナー」を実施したい事務所は、下記までお問い合わせください。

お問い合わせ

 

今は、困っている中小零細企業経営者に何らかもヒントやアドバイスが必要な時です。

先行き不明だから

自分たちも分からないから

と傍観していては、確実な「顧問先離れ」が起こるような気がします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

SWOT分析が、この「withコロナ・アフターコロナ」の時代に有効な経営戦略判断メソッドであることは疑いありません。

このメソッドを今のうちに習得し、顧問先やクライアントの「今後の経営戦略」「事業の選択と集中」に活用しませんか。

現在【SWOT分析スキル検定初級オンラインコース】が開講中。

いつでも、どこでもネット環境があれば学習できます。

5月18日~29日までお申込の方には、「無料SWOT分析zoomロープレ個別レッスン」が特典として付いています。

この機会をお見逃しなく。

※期間終了後は、このzoomでの個別レッスンは現在企画していません。

【SWOT分析スキル検定初級オンラインコース】詳細

期間特典:「SWOT分析zoomロープレ無料個別レッスン」

 

 

 

 

記事検索

 

RE008
嶋田利広のコンサルタント事務所経営ノウハウ
嶋田利広の病院・介護人材育成メルマガ
 
RE004

 

アーカイブ

 
 
 
 

フリーダイヤル0120-5777-97

RE002

RE012