• 0120-577-797

【緊急】SWOT分析で事業の「選択と集中」を早期に決める

facebookカスタムネイルSWOTで事業の選択と集中

一向に終息の気配が見えない「コロナウィルス」ですが、徐々にリアルな不況感が情報として出始めました。

政府の緊急支援対策もありますが、その後をにらむと

●急激な業績悪化と収益回復が見えない慢性赤字

●取引先の支払い遅延

●赤字決算による金融機関の貸し渋り、貸しはがし

●コストカット、人件費のカット

いずれにしても一部を除き多くの企業で「縮小経営」を余儀なくされることは明らかです。

そんな時こそ、経営者は今の事業の冷静に見直し、「事業の選択と集中」を決め、迅速の行動しなければなりません。

 

1、SWOT分析による「事業の選択と集中」のドメインを決める

SWOT分析では、今の事業の「機会」「脅威」「強み」「弱み」それぞれを具体的なヒントと共に捻出します。

そして、その掛け算である「積極戦略「致命傷回避撤退縮小戦略」「改善戦略」「差別化戦略」を決めます。

ここでいう「積極戦略」(機会×強み)は、今後、経営資源を集中するドメインを指します。

また「致命傷回避撤退縮小戦略」(脅威×弱み)は、「選択により外れるドメイン」「縮小撤退をする部門、商材」を指します。

「事業の選択と集中」の基本は、「この商材や事業は御社でなければならない具体的な理由」がなければ、「縮小経営」の対象になるという事です。

何故なら、今後はより厳しい価格競争にさらされ、決して利益が出るとは思えないからです。

 

2、あるニッチトップを見出し「積極戦略」に集中する

「機会分析」で、今後の縮小経済下でのニーズの細分化をします。

一般的なニーズ分析ではありません。

例えば、顧客属性ごとにニーズを引っ張り、どの分野の「圧倒的なノウハウ構築」を目指すかを決めます。

ニッチトップでの考え方は

⑴ある商品、あるサービスでは地域NO1の品ぞろえ、シェア、ノウハウ、ケア、フォローを決める

⑵ある顧客層に圧倒的に支持される商品、サービス内容を決める

⑶地域だけでは業績貢献が厳しい場合、広域又は全国の市場を相手にするWeb戦略、SNS戦略で拡大できるある商品、あるサービスを型決めする

その時にヒントとなる「機会分析」の考え方が、

⑴予期せぬ依頼、予期せぬ使い方、予期せぬニーズ

⑵特定顧客の具体的な困り事(費用対効果、時間の制約、いら立ち)

⑶同業や大手とは「逆張り発想」の機会選び

⑷Web、SNSを使う事で新たな顧客との出会い  等々

こういう事を冷静に分析し、「ニッチを決め、そのTOP」を目指す戦略を作ります。

積極戦略が決まれば、後は仮説検証の繰り返しで、徐々にカタチが整ってきます。

 

3、止める・減らす戦略を決める「致命傷回避撤退縮小戦略」

脅威×弱み=致命傷回避撤退縮小戦略です。

ここでは、脅威については全体的な不況論ではなく、商品や顧客ごとに「今後具体的にどう悪化・変化するか」を検証します。

そして、経営資源として使えない「弱み」をサラッと見て、掛け合わせることで、

「止める商材・顧客」

「減らす商材・顧客」

「撤退する地域・顧客層・事業」

「拡散した事業構造のダイエット対策」 等々

が見えてきます。

今回のような急激な不況では、この「致命傷回避撤退縮小戦略」を迅速果敢に実行しなければなりません。

いわゆる「リストラクチャリング」というものです。

そうしないと、いつまでも「積極戦略」の経営資源が集中できないし、経営改善を期待している金融機関に説明がつきません。

 

4、不況期こそ「差別化戦略」で市場寡占の戦略

脅威×強み=差別化戦略です。

このヤバい状況の顧客や市場、ビジネスにおいて、これまで強いシェアや知名度があるケースです。

いつも言う事ですが、「逆張り経営」とは、こんな時こそ

●弱った同業者を安値でM&Aし、圧倒的な寡占状態をつくる

●弱った同業者が倒産廃業するまで、価格競争でしのぐ

●市場シェアが高くても、「事業の選択と集中」に合わないなら、この際M&Aに出す

の3つがあります。

力がある企業なら、この差別化戦略をすることも可能です。

今はどの企業も先が見えないことで、経営者も判断が迷いがちです。

そんな時こそ、SWOT分析で経営者に方向性を見出してもらいたいものです。

YouTube動画でも、本編を動画解説

【緊急】SWOT分析で事業の「選択と集中」を早期に決める

 

YouTubeチャンネル登録はこちらから

YouTubeチャンネル登録

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

中小企業のSWOT分析ノウハウ習得、専門の国内唯一の検定

「SWOT分析スキル検定 初級講座」が4月25日㈯に開講

今こそ、このノウハウを学習し、困っている中小企業の「未来戦略」のお役に立ててください。

詳しくはこちらから

4月25日㈯「第5期SWOT分析スキル検定初級講座」開催要項

動画での紹介はこちら

SWOT分析スキル検定初級講座 動画解説

 

 

 

 

Tags:

記事検索

 

RE008
嶋田利広のコンサルタント事務所経営ノウハウ
嶋田利広の病院・介護人材育成メルマガ
 
RE004

 

アーカイブ

 
 
 
 

フリーダイヤル0120-5777-97

RE002

RE012