• 0120-577-797

ニューノーマル時代のコンサルタントの戦略

facebookカスタムネイルニューノーマル時代にコンサル

コロナ禍の収束が見えない中、もうすでに新しい生き方を模索しなければならない時代に突入したようです。

4月に非常事態宣言が出されたときも、「大変だが今を乗り切れば、きっと元に戻れる」という根拠なき期待がありました。

しかし、感染が仮に国内で収束してもその後南半球やアフリカへの感染拡大で、今の状況が基本的に継続されそうです。

1918年に発生した「スペイン風邪」のパンデミックでは終息に3年かかり、その間の世界の感染者5億人、死者2500~4000万人、日本でも45万人が死亡したと記事がありました。

もし、3年くらいかかるなら、ビジネスモデルも事業形態も根本的に見直す必要があります。

 

1、もう、以前のコンサルティングビジネスには戻れないという覚悟

ニューノーマル(新しい常識)が生まれるなら、我々コンサルタント業界もカタチが変わってきます。

しかも急激に変わるから、急激に対処しないといけません。

今月前半までの「いつか元に戻る」という可能性を捨てることが必要です。

そういう可能性を期待している限り初動と自己改革が遅れ、「ニューノーマル時代」に取り残され、破綻の道が待っているかもしれません。

これまでの常識であった

「会って話して、理解してもらう」

「集まって議論したり、学習してもらう」

「こちらから事業所へ訪問して指導する」

こういう形式自体がニューノーマル時代には不適切になるかもしれません。

何しろ、集まれば感染リスクが高いのですから。

そして、テレワークに慣れたクライアントは「別にわざわざ来なくても結構ですよ。TV会議でしましょう」と言うかもしれません。

「人が人をface to faceで説得または講義して、啓蒙して、知識と行動対策を共有する世界」それがこれまでのコンサルティングでした。

しかし、それが成り立たないとなると、基本的にはリモートやWebを使って、とことん進めるしかない。

そうなると、コンサルタントの指導の仕方、営業や提案のカタチも変わります。

そういう「ニューノーマル時代」という覚悟をする時代かもしれません。

 

2、若いコンサルタントが活躍する時代

発想が柔軟で、リモートであれ、Webであれ、何でも吸収できる若手に有利な時代です。

我々のような「オールドコンサルタント」で、過去の経験値が高く、そこそこ成功体験があるコンサルタントほど苦戦する時代です。

但し、メソッドの活用ノウハウは若手に有利ですが、ノウハウの本質やそれを人間に落とし込むスキルは我々に一日の長があるかもしれません。

企業側もリモート、インサイドセールス、WebでのPR、動画活用などにどんどんシフトするので、それをサポートできるスキルがないと、これからのコンサルタントは難しい時代でしょう。

だから、そういうメソッドが使えるヤングコンサルタントと、コンテンツや中身を提案できるオールドコンサルタントのセットがあるべき姿かもしれません。

 

3、ノウハウはすべて、オンラインでの動画化・ダウンロード化・TV会議化

すべてのコンサルタントや士業のノウハウは、オンラインを通じてサービスを提供する時代です。

考えてみれば「オンラインにできないサービスはない」と腹を括るべきでしょう。

まだ心のどこかに「会って話をしないと前に進まない」と頑なに思っているとしたら、オールドコンサルタントとして凋落していくことになります。

もともと、コンサルタントのノウハウって何でしょう?

もし、知識や経験を提供することと思っているなら、それをコンテンツにしてダウンロードや動画でもできます。

もし、判断を提供すること、経営者の考えを整理してあげることと思っているなら、TV会議やzoomでもできます。

もし、講義することを思っているなら、動画がもってこいです。

もし、ワークや体感型(ロープレ等)させることと思っているなら、TV会議やzoomです。

もし、個別面談して悩みを聞いてあげることと思っているなら、zoomです。

こうやって、オンライン化、動画化、ダウンロード化、TV会議化でできない事はないのです。

 

4、ニューノーマル時代の仕掛けをこの自粛期間に構築しよう

これらの仕掛けや準備をこの自粛期間に構築すべきですね。

我々も今後さらに「SWOT分析」や「経営承継可視化」のオンライン動画化を進めます。

また、新たに医療介護業界参入志望のコンサルタント向けにオンライン講座を構築中です。

そして、近々発表しますが、zoomを使った個人レッスンを始めます。

これはコンサルタントやコンサル起業者、会計事務所、生保営業向けにSWOT分析コンサルティングや経営承継10か年カレンダの「ロープレ個人レッスン」や今後のコンサルタント事務所経営の個別アドバイスをzoomを使って、その人の為だけに行うサービスです。

特に、コンサルタント事務所の経営相談に関しては、そのコンサルタントのUSPを見出し、今後のコンテンツ作りやオンライン化の進め方まで、その人の実情に合わせて個別にアドバイスしていくつもりです。

 

今こそ、新たな仕掛けを失敗覚悟で積み上げることが大事です。

この「ニューノーマル時代」はこれからずーっと続くわけですから。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 SWOT分析メソッドを修得して、コロナショック後の企業の再生支援をしませんか?

SWOT分析を使えると言うことはコロナショックで未来が見えない企業への経営改善や事業の選択と集中に大変貢献します。

この機会に、国内唯一の「SWOT分析専門検定」である「SWOT分析スキル検定 オンライン講義コース」を受講して、来るべき「ニューノーマル時代」に備えませんか?

【SWOT分析スキル検定 オンライン講義コース】概要

動画で紹介

SWOT分析スキル検定 初級講座 中身解説

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「観光ホテルの経営改善計画書動画解説特典付き 経営計画・経営戦略コンサルティング実例テンプレート」の50%offキャンペーンは4月30日までです。

200401 ホテルの経営改善動画付き 経営計画テンプレキャンペーン

 

ダウンロードできるノウハウ一覧

経営計画経営戦略実例テンプレート一覧

お申込みサイト

 

記事検索

 

RE008
嶋田利広のコンサルタント事務所経営ノウハウ
嶋田利広の病院・介護人材育成メルマガ
 
RE004

 

アーカイブ

 
 
 
 

フリーダイヤル0120-5777-97

RE002

RE012