• 0120-577-797

②人事評価制度プロジェクト事例

当社が目指す病院・介護施設への人事評価制度支援の方針

  • 分かりやすい人事考課・職能評価制度
  • 職員からの抵抗感を軽減し、協力的になってもらう仕掛けを導入(クレド)
  • 評価制度が、職員教育やモチベーションアップに直結させる
  • 管理職のマネジメントレベルを同時に教育
  • 地域、他院から直のお褒めの言葉が出る活動(カイゼン)

 

 

 

コンサルティング概要

 

  1. 人事考課の抵抗感を軽減する為、クレド(行動規範・求める職員像)作成支援
    1. 経営幹部と、当院の理念に基づき、行動規範の文書化検討会の実施(司会、事例データ提供は当社が行う)
    2. 行動規範に沿って「求めるリーダー像」「求める職員像」を箇条書きで設定(司会、事例データ提供は当社が行う)
  2. 人事考課制度構築支援
    1. 一般職員用「行動評価型人事考課表」の作成
    2. 管理監督者用「行動評価型人事考課表」の作成
    3. ①と②はそれぞれ、必要なメンバー中心に指導しながら作成
    4. 一般職員用は管理職が、「部下にこうあって欲しいと思う事」を評価基準に設定し、各5段階の評価の具体的な行動内容を記述
    5. 管理監督者用は経営幹部が「管理監督者にこうあって欲しいと思う事」を評価基準に設定し、各5段階の評価の具体的な行動内容を記述
    6. 考課シミュレーション訓練の実施
  3. 職種別職能評価制度構築支援
    1. 職種別(部署別)に職能要件(必要技能、必要知識)を、等級別の作成(検討に必要な職種別職能要件書実例は当社から提供)
    2. 職能資格基準を設定(各等級の意味合い、求める基本的な技能基準)
    3. 職能資格基準に沿って、部署別の職能要件書を部門別検討会(師長・科長・一部主任・リーダー含む)でコンサルタントが内容チェックしながら、適切な文言で作成する
    4. 職能要件書作成後、今の職員の等級と必要技能が妥当か確認…評価前の等級判定シミュレーション
  4. 管理職教育支援
    1. 評価制度を円滑にする為の管理職のマネジメント勉強会の同時実施
    2. 部下評価の仕方、評価面談の仕方、コーチング、リーダーシップ力、ミーティング運営力、部下への目標設定と目標管理の仕方、等を定期的に勉強会の実施
  5. カイゼン活動支援
    1. カイゼン活動推進の為の、事例勉強会実施(事例集ノウハウの提供)
    2. カイゼン活動継続の為の、定期報告会と勉強会の推進(カイゼンで知名度を品質、職員負担軽減、コスト削減を実現する組織づくりを支援)
介護施設へ導入した行動評価型人事考課 実例介護施設へ導入した行動評価型人事考課 実例[PDF]

 

 

RE008
嶋田利広のコンサルタント事務所経営ノウハウ
嶋田利広の病院・介護人材育成メルマガ
 
RE004

 

コンサルティング

 
 
 
 

フリーダイヤル0120-5777-97

RE002

RE012